産業開発

2020/5/13

日本は,開発途上国の産業開発に係る協力において,国連工業開発機関(UNIDO)と緊密に協力しています。UNIDOは,技術協力を中心とした活動を通じ,開発途上国の産業化を促すことを任務とする国連専門機関です。持続可能な開発目標(SDGs)の目標9は,「産業と技術革新の基盤をつくろう」です。UNIDOは,SDGs達成に向けた日本の国際的な取組における重要なパートナーです。

日本とUNIDOの協力


    UNIDO-JAPAN COOPERATION TO DELIVER #GLOBALGOALS
 
 各国で実施された技術協力プロジェクトなど,日本とUNIDOの間の最近の協力を紹介。
 2020年4月,日UNIDO共同プロジェクトとして作成された,プロジェクト紹介リーフレット(英語)を掲載しています。
 TICADプロセスとのパートナーシップ,人間の安全保障,貿易・投資促進,エネルギー・環境,研究など,様々な分野での日UNIDO協力がご覧になれます。
  
 

活動その他トピック

2020年

 

2019年

 

2018年

 

2017年